│株式会社 萬屋商店(長野県長野市)│各種肥料の特約店卸・小売販売│農産物の生産・販売

qrcode.png
http://yoroduya.com/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社 萬屋商店
〒388-8006
長野県長野市篠ノ井御幣川303-1
TEL.026-292-0002
FAX.026-292-1121
022591
 

会社案内

 

会社概要

会社概要
  ■会社名 万 株式会社 萬屋商店
 マン(カブ) ヨロヅヤショウテン
  ■所在地 〒388-8006
長野県長野市篠ノ井御幣川303-1
  ■電話番号 026-292-0002
  ■FAX番号 026-292-1121
  ■代表者 代表取締役 宮崎 寛
  ■設立年月日 明治19年
  ■資本金 20,000,000円
  ■従業員数 3名
  ■業務内容 (1)各種肥料の特約店卸・小売販売
(2)農産物の生産・販売
(3)農作業の請負
 

交通アクセス

交通アクセス
 
長野県長野市篠ノ井御幣川303-1
   
 

萬屋商店のあゆみ

萬屋商店のあゆみ
  明治19年2月 創業 初代・宮崎運平、布施村に萬屋運平商店を開業し、米・雑穀・肥料・運送業務を始める
  明治29年3月 全国丸運運送店に加盟
  明治34年4月 布施郵便取扱所を駅前に開設
  明治38年3月 郵便取扱所を譲渡する
  明治39年4月 蒸気機関精米所新設
  大正元年 電気精米所に改造する
醤油・味噌醸造業を開設
  大正10年 高崎専売局篠ノ井出張所を誘致し、庁舎を新設、貸与する
  昭和5年10月 新潟県高田市に高田支店を開設
  昭和7年 運送店統合により、篠ノ井運送株式会社を設立
  昭和10年1月 萬屋運平商店を、株式会社萬屋商店に改める(資本金10万円)
--------------------------------------------------------------------
  昭和14年7月 支那事変により肥料統制配給となった為、県単位卸組合・郡市単位に小売組合を設立。配給業務を取り扱う
  昭和19年 肥料取扱が日本肥料公団に一元化される
  昭和20年 終戦により高田支店を閉鎖する
  昭和25年11月 養鶏孵化場開設と共に、養鶏・養豚配合飼料の製造・販売を始める
  昭和27年3月 肥料統制解除により、各種肥料販売を再開する
  昭和28年5月 醤油・味噌の醸造、販売を閉鎖する
  昭和29年6月 大蔵省承認飼料工場及び農林省配合飼料指定工場の認可を得る
  昭和33年6月 中野市に中野支店を開設
  昭和47年4月 小森にガソリンスタンドを開業
  昭和48年9月 株式会社信交肥糧を吸収する
  昭和54年7月 駅前広場拡張のため、事務所を現在地に曳移転する
  昭和55年5月 中野支店を閉鎖
  昭和58年12月 米穀販売を再開
  昭和62年2月 承認飼料工場を閉鎖する
  昭和62年10月 コスモ石油松代給油所の運営を預託される
  平成2年6月 上スタンドを返還する
  平成7年9月 (株)信交肥糧を(株)萬屋商店の直販部とする
  平成15年1月 多木化学(株)の特約を、(株)金満萬屋本店より譲り受ける
  平成17年10月 諏訪に関連会社 万屋農材㈱ 設立 メーカーと共同出資
  平成20年3月 小森のガソリンスタンドを閉鎖する
  平成20年4月 中部物産貿易㈱より農材部事業を一部譲り受ける。
  平成22年4月 水稲・畑作を事業部制で執り行う。
  平成22年6月 苗製造施設 MKVドリーム㈱社製「苗テラス」完成
  平成24年3月 「農業経営改善計画書」認定される。認定農業者に!
  平成24年12月 駒ヶ根市赤穂に「駒ヶ根支店」設立
<<株式会社 萬屋商店>> 〒388-8006 長野県長野市篠ノ井御幣川303-1 TEL:026-292-0002 FAX:026-292-1121